歯を白くする歯磨き粉の効果@ホワイトニングジェル人気ランキング

このサイトでは歯を白くする歯磨き粉の効果について詳しく紹介しています。

歯を白くする歯磨き粉や効果がある歯磨き粉が知りたい!
という方は参考にしてください。

そもそも歯磨き粉の効果で歯を白くすることはできるのか?

歯磨き粉の効果で歯が白くなるって本当なの?
そう思っている方も多いのではないでしょうか。

 

ちなみに僕はタバコを吸いますし、お茶が本当に好きです。
タバコは1日1箱、お茶は少なくとも2リットルは飲んでいると思います。

 

なので、歯に関してはヤニ汚れ茶渋なんかが凄い付くんですよね。

 

 

で、これまでは歯医者さんのクリーニングで落としてもらっていたのですが、
わざわざ予約を取って行くのが面倒だし、3ヶ月に1回の頻度じゃないと
クリーニングは保険適用にならないみたいで、そのペースだとどうしても
2ヶ月ぐらい経った時にはもう歯の着色汚れが気になっちゃうんですよね〜。

 

しかも歯のクリーニングも無駄に2、3回通わされる時もあるし・・・。
いや、1回で終わらせてくれよ!って話です。

 

まあ歯医者さんにも事情があるので仕方がないとは思いますが、こういう経緯で、
自宅で茶渋とかヤニ汚れを落とすことができないかな〜と調べていた時にネットで
見つけたのが歯を白くする歯磨き粉の効果でした。

 

もちろんこれまでも市販でホワイトニング歯磨き粉みたいなのを使ったこともありましたが、
歯を白くする、黄ばみを落としてくれるような効果を実感したことが
一度もなかったのですが、どうやらちょっと違うらしいということがわかりました。

 

これまでの市販の歯磨き粉でホワイトニング効果が謳われている歯磨き粉は
大抵研磨成分が配合されていて、歯の黄ばみの原因となるステインを削り落とすものです。

 

歯磨き粉に使われる研磨成分というと、
「炭酸カルシウム」「水酸化アルミニウム」「リン酸水素カルシウム」「リン酸ナトリウム」
このような成分が市販の歯磨き粉にはよく使われています。

 

で、歯磨き粉に研磨成分が使われているとエナメル質が削れて知覚過敏になるとか、
虫歯になりやすくなるなどのデメリットがあるわけですが、
僕がずっと市販の研磨剤入りホワイトニング歯磨き粉を使っていて思ったのはそれではなく、
ただ単に「ヤニ汚れも黄ばみも全然落ちね〜、効果ね〜」という部分でした。

 

ですが、今回ネットで見つけた歯を白くする歯磨き粉は市販の歯磨き粉とはちょっと違って
ホワイトニングジェルとも言われていて、従来のように研磨成分で歯の黄ばみを落とすのではなく、
着色汚れを分解して浮かせて落とす(剥がす)というジャンルの商品であることがわかりました。

 

値段は市販の歯磨き粉よりも高いのですが、基本的に研磨剤フリーです。
歯に優しいと言えばそうなんですけど、それよりも歯を白くする効果を試してみたいということで
実際に自分で歯を白くする歯磨き粉をピックアップしてみました。

 

僕が気になった順にランキングしてみたので参考までに・・・

歯を白くする歯磨き粉効果が気になったランキング

歯を白くする歯磨き粉 ちゅらトゥースホワイトニングの特徴

 

・効果、効能が認められている医薬部外品
・歯を白くするだけでなく、口臭、歯周病予防効果も!
・満足度調査で6冠達成の歯を白くする歯磨き粉
・1日133円自宅でできるホワイトニング
・歯科医師もオススメの歯磨き粉

 

こんな感じです。

 

価格 5980円
内容量 30g
備考 定期コースで初回33%OFF以降16%OFF(最低3回継続)
歯を白くする歯磨き粉1位 ちゅらトゥースホワイトニングの総評

 

一番気になったのがちゅらトゥースホワイトニングでした。
調べてみると、歯を白くする歯磨き粉には医薬部外品とそうでない商品があって、
医薬部外品として認められている商品は歯を白くする成分が一定以上の配合で
含まれていることが国に認められている商品なんだそうです。

 

だから、医薬部外品の商品って他の商品よりも基本的に高いんですけどちゅらトゥースホワイトニングは
その中でもコストパフォーマンスが高くで通常価格でも医薬部外品の中では安いです。
なので歯を白くする効果を一番に考える僕の中では一番気になりました。

 

 

歯を白くする歯磨き粉 はははのはの特徴

 

・製薬会社との共同開発
・無添加ハミガキ
・10日間の返金保証付き
・ポリリン酸&メタリン酸をWで配合
・完全無農薬のオーガニック成分配合

 

このような感じです。

価格 3500円
内容量 30g
備考 定期購入で初回1980円以降2980円(縛りなし)
歯を白くする歯磨き粉2位 はははのはの総評

 

ホームページを見ても歯に優しく作られていることがとても伝わってきます。
凄い安全性とか安心できる商品なんだなと思います。

 

また、成分に配合されているメタリン酸は最近歯科医院でも行われるホワイトニングでも
新しいホワイトニング剤として使われるようになっていて食品添加物としても使われていますし、
10日間の返金保証も付いているので商品に対する自信が伺えました。
歯を白くする歯磨き粉の中でも値段はリーズナブルです。

 

はははのはも気になったのですが、医薬部外品ではない点と予約販売になっていたのが少し残念かなと。
(現在は普通に購入できるようです)

 

 

歯を白くする歯磨き粉 トゥースMDホワイトの特徴

 

・90万突破の販売実績
・14日間の返金保証付き
・ウルトラメタリン酸EX配合
・1日あたり約95円

 

このような感じです。

価格 3560円
内容量 25ml
備考 専用歯ブラシ付き、まとめ買いでさらにお得

 

歯を白くする歯磨き粉3位 トゥースMDホワイトの総評

 

トゥースMDホワイトも独自成分のウルトラメタリン酸EX配合ですが、
こちらもメタリン酸を独自に配合した成分だと思われます。

 

価格はリーズナブルですし、返金保証も付いているので始めやすいと思いました。
ちょっと気になったのは調べてみると元々は医薬部外品だったのですがリニューアルされて
医薬部外品ではなくなったという点に少し疑問を感じました。
凄い売れていますが、リニューアル前なのか後なのかもよくわかりませんでした。

 

が、これも使いたくなった歯を白くする歯磨き粉の一つです。

僕が購入したのはランキング1位のちゅらトゥースホワイトニング

で、気になった商品から一つ購入してみようと思ったのですが、やっぱり1位から買わない理由がないので
ちゅらトゥースホワイトニングを購入して使ってみることにしました。

 

 

半ば賭けのようなものですが、ここは男らしく定期購入です。(笑)
タバコを吸うのでヤニ汚れももちろんなんですけど口臭予防の成分も入っているので
何かと肩身の狭い喫煙者としてはそれも商品選びのポイントでした。

 

で、さっそく歯を白くする歯磨き粉を使ってみました。
使う前はクリーニングにも大分行っていなかったのでもうヤニ汚れが表側にも達していました。

 

そこで、普段の歯磨き粉をした後にちゅらトゥースホワイトニングを使ってみました。
特にヤニ汚れが目立つところを重点的に、力を入れ過ぎないようにゴシゴシと・・・。

 

最初は泡立たないのですが、繰り返しているうちに少しずつ泡立ってきます。
歯磨き粉の味は子供用の歯磨き粉のような感じでアップルミントのようです。

 

とにかく重点的にやっていると、ヤニ汚れが嘘のように綺麗に!!・・・とはなりませんでした
さすがにこれだけヤニ汚れや黄ばみがこびり付いているとなかなか手強いようです。

 

しかし、明らかに落ちている部分は歯の黄ばみが落ちているのがわかります。
どうにも面倒くさがり屋なので説明書には1日2回と書いてあるのですが夜だけの1日1回を
1週間ぐらいヤニ汚れが酷い部分を中心に使ってみました。
(実は使い過ぎるのが勿体ないと思ってたりもします・・・笑)

 

すると、1週間程でヤニ汚れが綺麗に落ちました!

 

ただ、本格的なホワイトニングのように歯に色を塗ったように白くはなりません。
文字通り、歯を白くする効果で歯が白くなるわけではないかなと思います。
神経抜いている歯の黄ばみには効果はないでしょう。

 

それ以上を望むなら歯を白くする歯磨き粉じゃなくてホワイトニングに通ったほうがいいでしょう。
昔に比べると多少は安くホワイトニングができる美容歯科も増えてきてますからね。

 

でも、タバコ吸ったり、お茶好きやコーヒー、ワイン好きなど普段の生活で歯に着色汚れが
付きやすいという人にはかなり満足できる効果が得られるんじゃないかと思います!!
結局ホワイトニングをしてもその上からまた着色汚れは付いてしまいますからね。

 

 

後は値段との兼ね合いかもしれませんが、実は1本で2ヶ月ぐらい持ちます

 

汚れが気になったら集中的に使うことで効率的に落とせるので定期購入で買って3回受け取ったら
後はお届け感覚を商品の減り具合に合わせて注文すればいいんじゃないかと思ってます。

 

・タバコを吸っている
・歯に着色しやすい飲食物が好き(お茶類、ワイン、コーヒー、カレーetc)
・歯のクリーニングに行くのが面倒くさい
・ホワイトニングで白くなった歯を維持したい
・研磨成分入りの歯磨き粉じゃ効果がなかった

 

こういう人は歯を白くする歯磨き粉を1本持っておくといいかなと思います。